摂取量

ノコギリヤシのメーカー

ノコギリヤシは、薄毛や前立腺肥大の改善効果があり、サプリメントなどの製品が多くのメーカーで販売されています。
ここでは、多数あるメーカーの中から主だったところを紹介してみます。

小林製薬は、薬では有名な会社ですが、そればかりでなく各種サプリメントも作っています。
ここのノコギリヤシサプリメントは、ノコギリヤシ以外にカボチャ種子エキス、ビタミンE、菜種油というシンプルな成分構成で、保存料などの添加物を使っていない安心安全な製品です。
効能は、夜間の頻尿の改善、薄毛対策などがありますが、よく効くとの評判で人気の商品です。

サントリーはお酒を作っている会社ですが、サプリメントなどにも進出しています。
ここのノコギリヤシ・プラス・セサミンEは、ノコギリヤシの他にごまに含まれているセサミン及びビタミンEを配合した製品です。
原料となるエキスの抽出には、超臨界抽出法という高品質な製品を作るにはかかせない方法をとっています。
なお、セサミンにはアンチエイジングの効果が期待できるそうです。

アサヒは、飲料などでよく知られていますが、ノコギリヤシ・リコピンプラスというサプリメントを作っています。
リコピンはトマトに含まれている抗酸化作用のある物質ですが、この他にはビタミンEなども成分として含まれています。
錠剤はソフトカプセルに包まれていて飲みやすいように工夫されています。

大塚製薬もよく知られている薬メーカーですが、ここでは、アメリカの会社が作っているサプリメントを輸入販売しています。
その名はネイチャーズリソース・ノコギリヤシといい、メーカーはファーマバイト社です。
成分はノコギリヤシだけの単純な作りで、価格も安いので人気があります。

サプリメントで有名なDHCの製品では、ノコギリ椰子エキスがあります。
この会社の製品は、価格が安く、購入場所もドラックストアやコンビニなど普通のお店ですから、手にとる機会も多いでしょう。

ノコギリヤシのメーカーはまだまだありますが、よく知られているメーカーを紹介して見ました。
何かの参考になれば幸いです。

MENU
Copyright(C)男性には欠かせない魅力的な成分